ブログトップ

SM千夜一夜物語

kikuom.exblog.jp

変態雄犬キクオの妄想日記です。

第37夜【M男の本棚-5】

e0266443_19361898.jpg



「騎乗の女主人―美少年の愛玩飼育」 (マドンナミストレス文庫) 藍川 京 (著) 244頁、1995年

憧れの女社長・瑠美の屈辱的な命令に、裸で四つん這いになった英史。
性器や排泄器官を晒している子羊を前に妖麗な微笑みを浮かべながら、
女豹は加虐の喜びに花唇を濡らす…。

官能小説としては読者が期待する場面が少ないかもしれない。
しかし、優美・奔放なヒロイン瑠美の魅力はよく描かれています。
また、会話や心理的な鬩ぎ合いを上手く効果的に用いて、
若い童貞奴隷・英史の調教から老いた小島副社長の奴隷化までが見事に書き込まれています。
さすがに藍川京というべき作品です。



e0266443_19364016.jpg



「女医の童貞手術室」 (マドンナメイト文庫)氷室 洸 (著) 267頁、1994年

自身のS性を充足させるため、伊豆山中に少年に特別調教治療を施す秘密の専門医院を開業。
同士のナース4人と共に少年苛めの限りを尽くす。
見せ場は看護婦たちの尿を浣腸される場面と、
女性ホルモンの摂取と称して尿を口から直接強制的に飲まされる場面。

【目次】
「女医の童貞手術室」
前編…美人女医の密かな妄想
後編…淫惨な下半身手術
「女教師の美少年改造嬲り」

この小説は、ミストレスの美少年肉体改造嗜癖的妄想を性転換手術に絡ませて実現するという作品です。
童貞嬲り、美少女に女装させる羞恥責め、鞭、舌奉仕、アナル凌辱なども入っているので、その趣味でなくても、SM一般に興味があれば楽しめるかもしれません。
前後編はほとんど同様の内容で被虐対象の少年が単独か複数かの違いはあるが、大きな展開の差はありません。
「女教師…」は中篇ですが、古典の美人女教師が秀麗な男生徒を恥辱的に責め嬲るものです。季節や風景の描写もきちんと入れながら、短歌の解釈をうまく使ったり、女装させての野外調教など、知的で迷いのない厳しい調教は読者をぐいぐいと引きずり込む巧さがあります。
[PR]
by M-kikuo | 2013-02-24 19:38 | M男の本棚 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kikuom.exblog.jp/tb/19848809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。