ブログトップ

SM千夜一夜物語

kikuom.exblog.jp

変態雄犬キクオの妄想日記です。

第72夜 【スパンキングベンチいろいろ】

e0266443_2195283.jpg


e0266443_21101882.jpg


e0266443_21103510.jpg


e0266443_21114226.jpg


e0266443_211667.jpg


e0266443_21122444.jpg


e0266443_21123867.jpg

[PR]
by M-kikuo | 2014-06-23 21:17 | SMツール | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://kikuom.exblog.jp/tb/22138247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2014-06-24 18:21 x
スパンキングベンチ1つとっても、様々な形のものがありますね。
身動き1つとれないように固定され、スパンキングを待つ間、Mにとっては興奮と恐怖の狭間といったところでしょうか?

その間、Mはどんな事を考えていらっしゃるのでしょうか?
Commented by M-kikuo at 2014-06-25 08:11
早く打って欲しい。
思い切り打って欲しいけれど、あんまり痛いのも嫌だ。
我慢できるかなあ。
ずっと打ち続けて欲しいけれど、耐えられないだろうなあ。
跡が残る程打って欲しいけれど、一週間ほどで消えるのが良いなあ…
などと、胸をドキドキさせながらも、勝手なことを考えていると思います(笑)。
Commented by at 2014-06-25 20:29 x
様々な事が頭の中を駆け巡っているのですねぇ。

そうすると、やはり拘束してから鞭打ちやスパンキングを始めるまでの間は凄く大事ですねぇ。

短すぎても長すぎても良くない。
お互いの気分を高められる絶妙の間が必要ですねぇ。

それを見極められるSになれたらいいなぁと思いますね。

Mとしても、そういうSの方がきっといいですよねぇ?
Commented by M-kikuo at 2014-06-25 21:01
絶妙の間とか、見極めとか…
あまり深く考えずに、好きな風に弄びながらが良いですね。
Sに喜んでいただけるのが一番ですから。
Commented by at 2014-06-25 21:19 x
そうですねぇ。

以前もコメントさせていただきましたが、私はついついMが楽しめているか、気持ちよくなっているのかを考えてしまいます。
私は好きな調教をしていても、果たして自分の調教で相手が満足を得られているのか気になってしまいますねぇ…。

私は出来たら一緒に楽しみたいので。

こういうSだとMはやっぱり不安ですよねぇ…。
Commented by M-kikuo at 2014-06-26 06:00
不安ではないと思いますよ。
何も気にかけない方よりも安心できますから。
ただプレイ中は躊躇無く好きな風に責めて良いと思います。
「間」とか「限界」とかは、その場で適当に判断すれば良いことで、
終わってから、感想を聞き、
次回の参考にすれば良いぐらいのことだと思います。
Commented by at 2014-06-26 20:57 x
何時も貴重な御意見と励ましの御言葉をありがとうございます。

そうですねぇ。
あまり深く考え過ぎず、気負い過ぎずにしてみます。

ちなみに、私は拘束して鞭打つ前は、
「ワクワクするなぁ」
「真っ白いお尻が真っ赤になっていいっていうけど、大丈夫かなぁ?でも打ちたいなぁ」
「強く叩いてもいいっていうけど、耐えてくれるかなぁ?でも叩いてみようかなぁ」
「止めてほしいと懇願されるまで続けてみたいけど、大丈夫かなぁ?」

など、私も色々と勝手に考えておりますねぇ(笑)