ブログトップ

SM千夜一夜物語

kikuom.exblog.jp

変態雄犬キクオの妄想日記です。

第163夜 【春川ナミオと春川ますみ】

春川ナミオ氏は「奇譚クラブ」の時代から作品を描かれておられますが、
初期はお尻の大きい普通の美人でした。
元々、名前の由来が「春川ますみ」と谷崎潤一郎「痴人の愛」の主人公「ナオミ」から来ているとのこと。
ただ、春川ますみはグラマー、ムチムチと言われ、多少ふくよかでしたが、
身長158cmで大柄というイメージではありませんでした。
その氏の絵が、いつのまにか大柄でお尻の大きな女性に変わって行ったのは、
もちろん、氏のM的な嗜好からでしょう。
多少、デフォルメ(誇張)もあるでしょうが、それによって、氏の美学が定着し、
世界的に名が知られるほどの芸術的なイラストレーターとしての地位も確立したのだと思います。


e0266443_22384043.jpg
e0266443_22394287.jpg
e0266443_22385545.jpg
e0266443_22391082.jpg
e0266443_22392458.jpg




[PR]
by M-kikuo | 2017-11-10 12:20 | 映画・DVD | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kikuom.exblog.jp/tb/26162686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。